Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

英会話

英会話を上達させる英作文とそのやり方をアメリカ留学した僕が詳しく説明します。

投稿日:

Pocket

うも、チャーさんです。

 

あなたは英会話を上達させたいと、

思っていませんか?

 

この記事では、英会話を上達させる、

英作文についてお話ししています。

 

 

そして効果的な英作文上達方法についても、

書いてますので、英会話を上達させたい、

英会話上達の英作文について知りたいと思うなら、

 

このままスクロールして読んでみてください。

 

 

スポンサードサーチ

英会話の上達に英作文は関わっているのか?

 

で、英会話と英作文についてなのですが、

結論から言うと、

英会話の上達に英作文はとても貢献します。

 

というか英会話できるようになりたいのならば、

もはや英作文は必須と言ってもいいレベルです。

 

 

その理由を話します。

 

英会話するには英語が聞き取れることと、

英語が話せることが必要です。

 

そして英語を話すとは、

あなたが頭の中で作った英文を口にだすことです。

 

 

つまり英文を作れなければ、

英語は話せないということです。

 

でじゃあ英文を作れるようになるには、

どうしたらいいのか?

 

それこそが英作文という分野なのです。

 

 

つまり毎日毎日英作文をすることで、

英文を頭の中で作ることに慣れていきます。

 

そして慣れることで、

頭の中で英文を作るスピードが上がります。

 

 

英文を作るスピードが早くなればなるほど、

すぐに作った英文を口に出せるようになります。

 

つまりスムーズに英語が話せるようになります。

すると英会話がスムーズに進むようになります。

 

つまり英会話上達した。

と言える状態になる訳です。

 

 

なので、英作文をすると、

あなたの英会話は上達するのです!

 

逆に英作文をしていかないと、

英会話はなかなか思うように上達しません。

こう思っていただいて差し支えないです。

 

 

これは僕の体験になりますが、

学生時代アメリカに留学したとき、

僕は全く英会話できませんでした。

 

聞き取るのはなんとかついていけましたが、

 

英語で話すことがほとんどできませんでした。

話そうとしても言いたいことが、

英語にならず、口から出てこないのです。

 

 

ですが、学生時代の先輩からのアドバイスにより、

英作文をはじめました。

 

そして英作文に慣れてきたあたりから、

少しずつ留学先のクラスで発言ができるようになり、

ちょっとずつ英語が話せるようになりました。

 

 

僕の体験から言って、

英作文が上達することで、

英語が話せるようになっていきます。

 

そして外国人との英会話にも入っていけるようになります。

 

 

なのであなたが英会話できるようになりたい、

英語を話せるようになりたいと思ってるならば、

英作文をしましょう!

 

とはいえ、

いきなり英作文しなはれと言われても、

やり方がわからないと困ると思います。

 

スポンサードサーチ

英会話が上達する英作文の方法

 

ではどうやって英作文をしたらいいのか?

ここからは、それについてお話しします。

 

1、英作文を上達させるには読書が間違いなく必要です

 

まず英作文をするには、

読書が欠かせません。

 

誤解のないように書きますが、

読書とは英語の本を開き英文を読むことです。

 

 

ちなみにネットで英語で検索し、

英語の記事やブログを読むでも構いません。

 

で話を戻しますが、なぜこれが必要か?

 

 

なぜならば、英作文をするには、

あなたが言いたいことを英語では、

どんな表現で表せるか?

 

というのを大量に知る必要があるからです。

 

 

例えば、お腹すいた。

 

これを英語で伝えようと思ったら、

I am hungry.

と言う表現を使えば伝わりますよね。

 

これを言えるのは、

あなたが I am hungryという表現を

知ってるからです。

 

 

つまり、知ってるからあなたが言いたいことを英語で言える。

つまり逆にいえば、あなたが言いたいことでも、

それを表す英語表現を知らないと言えない。

 

と、なるのです。

 

なので、大量にまずそのための表現達を、

あなたの頭の中に仕入れる必要があるわけです。

 

 

でその仕入先としていいのはどこか?

それが本なわけですね。

 

英語の本をひらけば、

英文が大量に並んでます。

(英文表現の宝庫です)

 

 

つまりそこに書いてある英文を読んで、

ちゃんと英文の意味を理解すれば、

「あぁこれはこんな英文で表現できるのか」

 

と、あなたが言いたいことを表現するための英文や英文表現が、

どんどんあなたの頭の中に溜まっていきます。

 

イメージとしては英作文するための、

パーツ(英語表現)がどんどん増えていく感じです。

 

 

そしてこれが溜まっていけば、

 

あなたが英作文をするときに、

このストックした英語表現をそのまま使えば、

楽に英作文できるようになるのです。

 

 

例えばお腹すいたと伝えたい場合に、

I am hungryを使えばいいか。

 

みたいな感じに、どんな表現であっても

なれるわけです。

 

と言う訳で、英作文をするには、

読書をして英語表現を頭に仕入れるのが必須です。

なので読書をしましょう。

 

英作文のための読書をする際の注意点

 

で、この読書で大事なのはただ読み進めると言うより、

1つ1つの英文の意味がわかるまで、

しっかり読み込むことです。

 

いわゆる精読ってやつです。

 

なぜなら英文の意味がわからないまま読み進めても、

頭には何にも残らないので。

 

 

なので、もし開いたほんの英文が難しければ、

レベルを下げて簡単な本を読みましょう。

 

そしてそれでも全くわからなければ、

英単語がわからないか、英文法がわかってないか、

どっちかがわからない原因です。

 

自分が該当するなと思う方の勉強をしましょう。

そして読書を再開しましょう。

 

2、英作文を実際にやっていきましょう

 

で、

次の手順として、実際に英作文をしましょうです。

(これは読書と並行してやるといいです)

 

やり方は、あなたが言いたいことを、

どんどん英語にして口に出すか、頭で英文を作るだけにするか、

紙に書くか、どれでもいいので英作文しましょう。

 

 

で、英作文をするとき、

もちろんこれは英語でなんといったら表現できるのか?

とわからない部分が出てきます。

 

それを英文にできるように努力しましょう。

理由は、このなんて言えばいいかわからん、

が英作文できるようになると、レベルアップを意味するからです。

 

 

つまりなんて表現すればええかわからんやつを

英語で言えるようになれば、

あなたは今後それを英会話で言えるようになるわけです。

 

で、それを繰り返していけば、

どんどんあなたの英作文できる量が増えます。

 

 

英作文できる量が増えれば、

そんだけあなたは英語で話せる量が増えるということです。

 

つまり英会話が上達してるということです。

 

 

なので、英会話で話すのを本番だとするなら、

本番前の練習みたいな感じで、できないとこをどんどん潰す感じで、

どんどん英作文をやっていきましょう。

 

英作文できない部分を

英作文できるようにしていきましょう。

 

 

でその具体的な方法としては、

 

本読んで、使えそうな表現を探してみたり、

例えば学校にいるなら英語の先生とか

英語詳しい人に聞いたり、ネットで調べたりしましょう。

 

 

で、このように、

 

読書で英作文のための英語表現を

どんどんストックしながら、

どんどん英作文も同時にやって英作文に慣れていきましょう。

 

 

で英作文の慣れの目安としては、

 

あなたが言いたいことが全て、

英語でパッと頭の中に出てくるくらいになれば、

もはや英会話では困らないレベルになります。

 

 

どこまでのレベルにいきたいかは、

あなたの自由ですが、

英会話に困らないようになりたければ、

 

言いたいことが全て、

英語でパッと頭の中に出てくるを目指して

毎日読書と英作文をしてみてください。

 

スポンサードサーチ

まとめ

 

それではまとめに入ります。

英作文ですが、英会話の上達に最適です!

もはや必須な項目です。

 

なのであなたが英会話したいなら、

ぜひとも英作文を今からやっていきましょう。

 

 

そして英作文を上達させるには、

読書(英語)をすること。

 

そして英作文を続けること。

 

この2つをやっていってください。

 

そうすればあなたは英会話できるようになりますよ。

あなたは楽しく外国人と英語でお話しできるようになります。

 

 

余談ですが4年ぐらい英語勉強して、

英会話できなかった僕も、

 

この記事で紹介した方法をやってから1け月ほどで、

外国人に混じって英語で話せるようになったので、

オススメですよ!

 

 

それでは読んでもらってありがとうございました。

 

チャーさん

-英会話

スポンサードサーチ

関連記事

no image

英会話であなたが話せない原因とそれを解決する方法

  どうもチャーさん(@chaa___san)です。   あなたは英会話で話せない。。 と悩んでいませんか?   この記事では英会話であなたが話せないと悩む、 状態を作っ …

no image

英語の発音が上手くなりたいなら絶対に知っておくべきことを話します。

どうも、チャーさんです。 あなたは英語の発音が上手くなりたい。 そう思っていませんか?   英語の発音がカタカナぽくて恥ずかしい、 ネイティブみたいなかっこいい英語話したい、 そう心の中で感 …

no image

英会話を映画で上達させるなら映画を見る前に絶対に読んでください。

  どうも、チャーさんです。   あなたは英会話を映画で上達させれるんちゃうか? と考えていませんか。   この記事では、映画で英会話を上達させるために、 絶対に外しては …

no image

英会話で返事がどんどんできるようになる最強の方法

  どうも、チャーさんです。   あなたは外国人と話すときに、 返事で困りませんか?   何か言われてそれの反応に困ったり、 どう返事したらいいのかわからん。 って時があ …

最新記事

チャーさん

プログラミング・筋トレ・unity系の記事などを書いてます。

大学卒業後→開業→個人事業主7年目ぐらいです。webサイト制作したり、unityでゲーム開発しております。

youtubeもやってまして、主にプログラミング動画とかunity系の動画をあげてるので見てください。