フリーランス

「フリーランス」クライアントが理不尽ならこの対処法で

投稿日:2018年10月17日 更新日:

Pocket

「フリーランスしてるとクライアントが理不尽・・・どうしたらいいかね・・?」

こんな疑問にお答えします。

 

スポンサードサーチ

クライアントは時に理不尽である

 

フリーランスが仕事をするとクライアントがいるのがつきものです。ですがクライアントには理不尽なクライアントというのもいます。

  • 例えばちゃんと仕事をして納品をしたのに、約束した代金を支払わない。
  • クライアントが言った通りの内容で製作したのに作った後に、前言撤回して違う物を要求してくる。

などなど仕事する側にとってはわけわからんことを言ってくるクライアントはいるものです。

 

スポンサードサーチ

クライアントが理不尽な時どうするか

 

ではクライアントに理不尽なことを言われたらどのように行動すべきだろうか。あなたが考えるべきなのは、そのクライアントとの仕事を続けるか、辞めるかこの二択について考えるようにしましょう。理不尽なクライアントを相手にすると消耗しますからね・・。

 

「とはいえどう判断したらいいのか、わからない」

 

それを解決するための2つの判断材料についてお話しします。理不尽なクライアントとの仕事を続けるか辞めるか、それを決断するには現在の貯金状況、クライアント保有数状況を判断材料にして決断しましょう。

 

貯金と相談

 

外国貨幣

まず貯金状況です。早い話貯金が大量にあるのであれば、理不尽なクライアントとの仕事を辞めてしまっていいと思います。というのも、理不尽なクライアントと仕事をすると将来の稼ぎに影響が出るからです。

 

理不尽なクライアントを相手にするとどうしてもエネルギーを消耗してしまいます。その結果、次仕事をするときに影響が出ます。消耗具合によっては回復するまで仕事が再開できないこともあります。

 

そうすると目先の利益を優先するあまり、将来の収入を損なう可能性があることになります。なので、もしあなたが貯金が大量にあるなら理不尽なクライアントとの仕事を辞めてしまい別のちゃんとしたクライアントと仕事をした方が良いです。

 

そうしてまともなクライアントを見つけ仕事をすることで、目先の利益も得れてかつ消耗せずに将来の収入にも影響が出ないようにできるでしょう。

クライアント保有数

 

また、クライアント保有数ですが、これはシンプルな話です。あなたが理不尽なクライアント以外にも、他に普通のクライアントを多くもっているのであれば、別に辞めてしまっても問題ないでしょう。なぜなら収入は他のクライアントから担保できるからです。

 

クライアントが減るのは怖い。。。そう思うかもしれませんが、理不尽なクライアントとは仕事をせず、減ってしまったクライアント分は新しく開拓して増やせば問題なくなるので、理不尽なクライアントとの仕事はやめてしまった方があなたのためになりえます。

 

スポンサードサーチ

決断の時

 

さてそれで2つの判断材料を使って決断しましょう。決断できましたか?次は辞める場合、続ける場合についてクライアントの理不尽ぶりにどう対象するかお話しします。

 

辞める場合

 

辞める場合はシンプルです。クライアントに仕事をしない旨を伝えましょう。

と言うとあなたは断るのはクライアントに悪いと思うかもしれませんが、クライアントが発注相手を選べるように、あなたもクライアントを選ぶ権利があります。理不尽なクライアントに捕まって消耗するのはよくニアので、そこはあまり気にせずに伝えるようにしましょう。

 

また、仕事を途中でやめる場合は途中まで納品物を製作していることがほとんどだと思います。「途中でやめたらせっかく仕事した分の報酬はどうなるんだ」そう思うでしょう。なのでその場合はいったんやれるとこまで作って納品してしまって、その分の報酬を受け取れるように交渉するようにしましょう。

 

もちろん場合によっては相手がごねる場合もあります。なのでそうなってもちゃんと正当性を主張できるように先にOOの納品物を作ったらいくらの報酬を渡すことと明記した契約書を交わしておくようにしましょう。

 

そうすればあなたは一応報酬の対価に対する成果物を提供しているわけですから、これに対して相手がたから断りを入れることは難しくなるでしょう。

 

仕事を続ける場合

 

貯金や他のクライアントの保有もなく仕事を続けることを選ばないといけない場合、その場合は以下の内容を実践するようにしましょう。

 

成果物を明確にする

 

仕事を続けるなら、まずはここまでやればOKというクライアントが求める成果物のゴールを徹底的に明確にしましょう。

 

クライアントとの理不尽な問題と言えばだいたい納品する製作物に対していちゃもんをつけてくることでしょう。なのでまずは徹底的に成果物を明確にしていちゃもんをつけようがないようにすることが大事なのです。

 

この時の注意点として、徹底的に明確にすることです。えてしてクライアントは自分自身で何を求めてるかをちゃんと分かってないです。なので曖昧な要求をされることが多いです。

 

しかし曖昧な要求を元に納品物を製作してしまうと曖昧な物ができて結局クライアントから「違う」とか「直せ」とか理不尽なことを後で言われるので、そうならないようにまずはクライアントの望んでる成果物を徹底的に完全に明確化した方がいいです。

そうすることで少しでも理不尽な修正依頼や追加依頼を減らすようにしましょう。

 

変更修正・追加依頼は追加報酬

 

さてあなたがそれだけやってもまだ理不尽な修正要求や追加要求があるならば、そこは追加報酬をチャージするようにしましょう。そのようにしないと労働量は増えるのにあなたの報酬は変わらず、仕事すればするほど相対的に低報酬になっていきます。

 

そうなると仕事をする際のモチベーションにも大きく関わってしまうので、一回の修正にあたり3000円とか、もちろん変更内容の量にもよりますが、チャージしていくようにしましょう。

 

また途中からは難しいかもですが、クライアント相手がごねないように、今後は最初からこういった成果物に対していくらの報酬、追加・修正に対しては追加でくらの報酬という物を明記した契約書を作って、相手と交わしておきましょう。

 

そこまでやる必要あんの?めんどくさい。。と思うかもしれないですが、こういったことが全部あなたの身と収入を守るので、理不尽な思いをしないためにぜひ契約書は結んでおいてください。

 

スポンサードサーチ

まとめ

 

理不尽なクライアントに対する対策を書いてきましたが、結局フリーランスをやってると、理不尽なクライアントに遭遇することはつきものです。なのでそもそも論なのですが、今回お話しした内容以前に「こいつやばいな」と思う相手とは一緒に仕事をしない方がいいでしょう。

 

ですが、どんなに注意していても理不尽なクライアントに遭遇することはあります。その場合は、今回の記事の内容を参考にして、理不尽なクライアントに対処するようにしてください。

 

それでは読んでもらいありがとうございました。

 

終わり

-フリーランス


スポンサードサーチ

関連記事

禁止する男

フリーランスはやめとけ後悔しますよ

「会社員嫌だなぁ、フリーランスとかどうだろうなぁ、きっと今より自由になれるはず・・でもやめとけって言われるしなぁ、どうしようかなぁ」 そんな気持ちを持ってる人向けの記事です。   スポンサー …

no image

国民年金を払うのは無駄なのか?いえむしろお得なその理由

  どうも、チャーさん(@chaa___san)です。   個人事業主やフリーランスをやってると、 国民年金の支払い用紙がきますよね。   で、これって支払い無駄なんじゃ …

no image

フリーランスは休みが取れるのかどうか、実態をお話します。

どうも、チャーさんです。   あなたはフリーランスの休み事情が気になっていませんか? フリーランスなってみたいんだけど、 休みってどうなんだろ?と思っていませんか。   この記事で …

no image

フリーランスに向いている人はこんな人!なる前に知っとくべきですよ。

どうも、チャーさんです。   あなたはフリーランスに向いている人は、 どんな人なのか、興味がありますか?   この記事では、フリーランスに向いている人、 について書いています。 & …

no image

フリーランスやってて寂しいと感じたら読んでください。孤独を解消する5つの方法

どうも、チャーさんです。   あなたはフリーランスをしていて、 一人で寂しい。 この孤独感をどう対処したらいいだろう。   そう思っていませんか?     この …

no image

フリーランスになるなら、このお金の考え方を変えた方がいいです。

どうも、チャーさんです。   あなたはフリーランスになりたい、 そう思っていませんか?   そしてフリーランスになるなら、 お金の事情はどんな感じなんだろうと、 気になっていると思 …

最新記事

チャーさん

プログラミング・筋トレ・unity系の記事などを書いてます。

大学卒業後→開業→個人事業主7年目ぐらいです。webサイト制作したり、unityでゲーム開発しております。

youtubeもやってまして、主にプログラミング動画とかunity系の動画をあげてるので見てください。