プログラミング

プログラミングの関数とは?具体的にわかりやすく説明します

投稿日:2019年1月22日 更新日:

Pocket

うもチャーさん(@chaa___san)です。

 

あなたはプログラミングの関数って、

一体なんなん?と思ってませんか?

 

 

この記事では関数とは何か、

またなんで使うのか。

そしてどうやって関数を作るのか。

 

それぞれ具体例つきで書いてます。

 

なのでこの記事を読むことで、

あなたは関数とは何かわかり、

使う理由も作り方も使い方もわかるでしょう。

 

なのであなたが、

プログラミングで関数の疑問がある場合、

ぜひ今すぐ読んでみてください。

 

 

スポンサードサーチ

プログラミングの関数とは何か?

 

関数とはプログラミングのいろんな命令を、

ひとかたまりにして名前をつけたものです。

 

とは言っても、

これだけじゃ抽象的すぎて全然わからないと思います。

 

なので例を出します。

 

関数の具体例1

 

例えばこれはjavascriptで関数を、

書いたものです。

 

var name=””;
function sayHello(name){
document.write(name+”さん、こんにちは”);
}
sayHello(“ジョン”);

 

 

この関数は使うと、

こんにちは、と挨拶を返してくれる機能

になってます。

 

関数の例の画像

 

こんな風にです。

 

 

なので、関数とはイメージとしては、

あなたが欲しい機能を、命令のかたまりとして

作ってしまうというような感じなのです。

 

 

まぁとはいえ、この例だけだと、

命令が1つだけなのでもう一つ、

例を出します。

 

 

関数の具体例2

 

例えば、以下はおみくじの機能をつけた関数です。

 

 

function amida(){

var num1= Math.floor(Math.random()*10);
var num2= Math.floor(Math.random()*10);
var result=num1+num2;
if(result<10){
var message= “中吉”;
}if(result>10){
var message= “大吉”;
}
document.write(“今日のあなたの運勢は”+message+”です!”);

}
amida();

 

ちょっと長いですね。

で、これを実行すると以下のようになります。

 

 

中吉と出ましたね。

 

 

で、この関数はランダムに数字を計算して、

その結果にもとづいて中吉か大吉を表示してくれる、

そんな機能になってます。

 

この例では結構色々コードを書いてますが、

これでひとかたまりです。

 

 

こんな風に、関数とは、

いろんな処理を一つの塊にしたもので、

欲しい機能を自分で作るというものなのです。

 

なので便利なのです。

 

 

スポンサードサーチ

なんで関数を使う必要があるのか?

 

とはいえ、

なんでわざわざ関数にして、

ひとかたまりにしないといけないのか?

 

必要な時にそれぞれかけばいいじゃん?

って最初は思いますよね。

 

一体なぜ関数を作るのか?

 

その疑問にお答えしますと、

関数を作ると便利だから!です。

 

 

なぜなら関数を作ると、

同じ処理を何回も繰り返したい時に、

同じコードを何回も書かずに済むからです。

 

 

関数を使うと便利な例1

 

例えば、さっきのあみだくじの機能の関数。

あれは一人だけしか占ってませんが、

例えば3人分占いたいと思います。

 

その場合、

var num1= Math.floor(Math.random()*10);
var num2= Math.floor(Math.random()*10);
var result=num1+num2;
if(result<10){
var message= “中吉”;
}if(result>10){
var message= “大吉”;
}
document.write(“今日のあなたの運勢は”+message+”です!”);

 

これで1人分なので、これを3人分、

つまりこのひとかたまりを、

3回も書かないといけなくなります。

 

しかしそれは面倒です。

 

 

まぁコピペしたら済む話ですが、

コードが長くなりますし、

コードの見た目も同じ記述が続いて汚くなりますよね。

 

ですが、関数にしておくと、

この3人分の記述が、

わずか3行で済むようになります。

 

 

function amida(name){
var num1= Math.floor(Math.random()*10);
var num2= Math.floor(Math.random()*10);
var result=num1+num2;
if(result<10){
var message= “中吉”;
}if(result>10){
var message= “大吉”;
}
document.write(name+”さん、今日のあなたの運勢は”+message+”です!<br>”);

}

amida(“ジョン”);
amida(“武次”);
amida(“ムサシ”);

 

 

いかがですか。

 

付け足しでamida();を3回書いただけで、

3人分のおみくじ結果が出ました。

 

なんて便利なんでしょう!

 

 

こんな風に、関数にすることで、

同じことを何回もダラダラ書かずとも

プラス3行で済むようになる訳です。

 

これが関数の便利なところで、

関数を使う理由です。

 

 

まぁもちろん1行で1回だけで、

済むような命令なら別に関数作らなくてもいいと思います。

 

ですが、複数の記述や命令が混ざるような、

1つの機能としたものを作りたい。

 

また、それを何回も使いまわしたい。

そのような時は、関数を作るのが便利でしょう。

 

 

例えばゲームでプレイヤーが敵に攻撃するときの、

ダメージの計算式とかそうですよね。

 

 

スポンサードサーチ

プログラミングの関数の作り方

 

では次はどうやって関数を作るのか。

それを説明します。

 

まず使うプログラミング言語によって関数の書き方は、

微妙に異なるのでまずは言語を選びましょう。

 

 

で次に言語が選べたら書き方通りに書きましょう。

以下はjavascriptの場合で説明します。

 

まずは、functionと書きましょう。

その次は、なんでもいいので名前をつけましょう。

 

 

ちなみに名前ですが、

機能の中身がわかる名前にするのが便利です。

 

僕が出した中吉とかの例ですと、

くじなのでamida(あみだくじ)にしてます。

 

例 function amida

 

 

で名前をつけたらそのあとは、

()かっこと、{}中かっこを書きましょう。

function amida () {

}

こんな感じです。

 

 

で次に、{}中かっこの中に、

あなたがしたい処理を書きましょう。

 

例えば挨拶させたかったら、

document.write(“こんにちは”);

と{}の中にかけばOKです。

 

例 function hello(){

document.write(“こんにちは”);

}

セミコロンも忘れずに。

 

 

でこれで関数はできました。

で、関数ができたら次は、

関数の名前を書いて呼び出しましょう。

 

例えば、amida();のようにです。

 

こうすると関数で作った内容が、

行われます。

 

 

ちなみに関数を書いた後に、

amida();のように書いて関数を実行することを、

用語で関数の呼び出しと言います。

 

また、関数をfunctionから書くことを、

関数の宣言と言います。

 

なので関数は作って、呼び出しまで

やって1セットというイメージでいると

OKです。

 

 

スポンサードサーチ

まとめ

 

プログラミングの関数とは、

いろんな命令をひとかたまりにした、

機能のブロックみたいなものです。

 

プログラミングでは関数が使えると、

非常に便利なので、ぜひ習得してみてください。

 

 

それでは、早速あなた自身で、

関数を作ってみてください。

 

思いつかなければ僕の紹介した、

例をそのままコピーして、

あとは色々いじるとかでもいいと思います。

 

 

それではこの記事が良ければ、

ブックマークをお願いします。

 

このブログにはプログラミング関係の、

記事が他にもありますので、

あなたにとってブックマークが役にたつと思いますよ。

 

それでは読んでもらって、ありがとうございました。

 

チャーさん(@chaa___san)

 

 

 

 

 

 

-プログラミング


スポンサードサーチ

関連記事

プログラミングを苦労せずに簡単に学習できる方法

  どうもミュージカです。   あなたはプログラミングを学習する 方法を探していませんか?   この記事では、プログラミングを 学習できる方法を書くので、   …

no image

プログラミング勉強法

プログラミング勉強法を知りたいけど、 どうしたらいいかわからない。 なので、教えてください。   解説していきます。   スポンサードサーチ 目次1 プログラミング勉強法とは?2 …

no image

変数ってなぜ必要なんだ?と疑問に思ったら読んでみてください。

どうも、チャーさんです。   あなたはプログラミングの勉強をしていて、 変数ってなぜ必要なのか? 使う必要あるの?と疑問に思っていませんか。   この記事では、変数はなぜ必要なのか …

最新記事

チャーさん

プログラミング・筋トレ・unity系の記事などを書いてます。

大学卒業後→開業→個人事業主7年目ぐらいです。webサイト制作したり、unityでゲーム開発しております。

youtubeもやってまして、主にプログラミング動画とかunity系の動画をあげてるので見てください。