Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

留学

留学中、辛いと感じたらこの記事を読んでください。

投稿日:

Pocket

 

うも、チャーさんです。

あなたは今留学していて、辛いと感じていませんか?

 

この記事では、留学中に辛いと感じた時に、

どうしたら良いかその対策法を書いています。

 

なので、あなたがこの記事を読めば、

留学中の辛いという気持ちを、

改善する手立てを得ることができるでしょう。

 

 

そのため、今留学してて辛いなら、

このまま読んでみてください。

 

*記事の信憑性

僕も昔アメリカに留学してて、

辛い時期がありました。その当時を振り返り、

こうしたらいいという対策方法をお話しします。

 

スポンサードサーチ

留学中辛いならこの対策を取りましょう。

 

で早速結論からお話しします。

留学してたら辛い、、

って気持ちになる時があります。

 

そんな時の対策法としては、

何をおいても、

とりあえず休むことです。

 

 

その理由を以下で説明します。

 

なぜなら、留学中というのは、

圧倒的にエネルギーと体力の消耗が、

激しくなってる時だからです。

 

例えば、言葉一つにしても、

英語圏に留学してるとかなら、

英語を聞き取るので全力です。

 

 

そして、新しい環境に馴染むために、

かなりエネルギーを使っており、

ストレスはたまります。

 

さらに、人間関係も外国人と外国語相手だと、

思うようにいかないことも多く、

エネルギーが消耗されていきます。

 

 

なので、基本的にあなたから出て行く、

エネルギーや体力が普通よりもはるかに、

大きい状態になっています。

 

ですが、「せっかく留学にきたのだから」

と無理やり頑張ってしまう状態が続くことが

自身の経験からみても多いです。

 

すると心身共にダメージを受けます。

 

 

なので、留学中は本来は意図して、

休む時間をとった方がいいくらいなのです。

 

ですが、留学中はどうしても頑張ってしまうので、

気づいたら割と限界がきてて、

辛い、疲れた、となってしまうのです。

 

 

なので、留学してて辛いってなったら、

シンプルに休むことです。

 

 

そうするとエネルギーが回復していくので、

辛いって気持ちがなくなってきたり、

また頑張ろうと思えるようになります。

 

なので、留学中に辛いってなったら、

その時は、ためらわず休むことです。

 

 

逆に休まないと、心身を壊して、

帰国する羽目になったり、

せっかくの留学を不本意な形で終わらすことになりかねません。

 

なので、辛いと思ったら、

すぐに休むようにしましょう。

 

 

スポンサードサーチ

留学中辛い時、休むための具体的なアイデア

 

で休むと言っても具体的にはどうしたら?

という感じになると思うので、お話しします。

 

休む、といっても何もそんなに、

3ヶ月間のバカンスを取りましょう、

という話ではありません。

 

 

例えば授業が終わって宿題終わらしたら、

そのあとは図書館にこもって夜遅くまで勉強せずに、

すぐ自分の部屋に帰りましょう。

 

そして自分の部屋のベッドでゴロゴロして休みましょう。

 

また土日など学校がない日は、自分に鞭をうって勉強せず、

ゴロゴロしたり、映画みてぼーっとしたり、

学内を散歩したりして精神を休ませることです。

 

 

休むときにポイントなのは、

あまり無理して勉強しよう!とか、

有意義に時間をつかわないと!

 

などと思いすぎないことです。

そうじゃないと休めないからです。

 

 

今あなたはおそらく留学にきてから、

毎日学校終わりに夜の11時とかまで、

勉強する日々を送っていると思います。

 

それでも語学が上達せず、

外国人との会話も思うようにいかず、

焦ってより根を詰めて勉強しようとしていると思います。

 

ですが、留学してて辛いと感じたなら、

そこは思い切って休みましょう。

 

 

そうしたらまたエネルギーが回復した状態で、

留学を満喫し頑張ることができるようになります。

勉強にも集中することができるようになります。

 

なので、留学中、辛いと感じるようになったら、

休憩をあなた自身に与えてあげましょう。

そして心身共に休めるようにしてあげてください。

 

 

スポンサードサーチ

まとめ

 

それではまとめに入ります。

 

留学中に、辛いと感じたら、

休みましょう。

 

焦る気持ちやはやる気持ちを一旦置いておいて、

休みましょう。

 

 

そうしたらエネルギーが回復してくるので、

残りの留学期間を頑張ることができるでしょう。

 

あなたにとって大事な留学生活、

エネルギーをうまく回復させながら、

充実した留学にできるように祈ってます。

 

 

それでは、読んでもらってありがとうございました。

 

チャーさん

-留学

最新記事

チャーさん

プログラミング・筋トレ・unity系の記事などを書いてます。

大学卒業後→開業→個人事業主7年目ぐらいです。webサイト制作したり、unityでゲーム開発しております。

youtubeもやってまして、主にプログラミング動画とかunity系の動画をあげてるので見てください。